荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

みさき新聞発行!

患者様やご家族の方にみさき病院のリハビリテーション部の事をもっと知っていただけるツールとして、ブログ以外に新聞を発行しようという提案があり、科長はじめスタッフと準備を重ねて、この度みさき新聞第1号を本日発行致しました!

f:id:ogiharamisakiriha:20170127174812j:image

リハビリテーション部の入り口と、OT作業テーブルの上に置いてありますので、是非ご一読ください(^^)

 

広告を非表示にする

聴力検査

今週は、各科で勉強会が開催されていました。

PT科は県士会新人発表に向けて、OT科は症例発表、ST科は聴力検査について、各科熱心に取り組んでいました。

 

f:id:ogiharamisakiriha:20170127172107j:image

言語「聴覚」士は学校や実習で聴力検査を習いますので、聴力検査を行うことができます。

しかし、実際聴力検査をSTが行っている施設は少なく、当院でも簡易聴力検査は普段検査科が行なっています。

ということで、久しぶりの聴力検査を復習しました。

お互いに聴力検査をして、0dBが聴こえた某STの聴力に一同驚き!

某STにはひそひそ話をしても全部聞こえてしまいますよ…(^^)

 

広告を非表示にする

ホームページリニューアル中

f:id:ogiharamisakiriha:20170111183233j:image

病院は1月5日より仕事始めとなりました。

現在病院ホームページのリハビリテーション部のページをリニューアル中です。

今年度中には全てのページがリニューアルする予定です。

 

まずは第一弾、トップページ写真を更新しました。

仕事始めの日に撮った写真です。

「気持ちを新たに頑張って行きます!」の表情!?この日お休みのスタッフも何名かいるので全員では無いのですが…。

365日リハビリテーションを行なっていますので、中々全員揃うのは難しいですね。

 

実はこの写真も、新年度に制服がリニューアルされますので、新入職員も交えて新たな制服で撮り直しします。

 

期間限定のトップページです(^^)

 

広告を非表示にする

謹賀新年

f:id:ogiharamisakiriha:20170101091007j:image

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、大変お世話になりありがとうございました。

今年も引き続き、リハビリテーション部一同さらなる努力と精一杯の対応をさせていただきますので一層のご指導ご鞭撻をいただければ幸いです。

 

本年も一月一日よりリハビリテーション部は運用中です。

 

沢山の笑顔がリハビリテーション室に溢れますように。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

平成29年 元旦

広告を非表示にする

今年も一年ありがとうございました。

今日は、仕事納めでした。

f:id:ogiharamisakiriha:20161229202816j:image

今日の納め会では、兵庫県医師会より医療従事者として永年勤続20年を迎えたケアワーカーの加藤さんの表彰式がありました。

f:id:ogiharamisakiriha:20161229204441j:image

継続は力なり、続けることの大切さを改めて感じました。加藤さん、本当に素晴らしいです。おめでとうございます。

 

また、今年から始まった職員同士でありがとうを伝える「サンキューカード」の年間投票上位者の表彰式がありました。

今年サンキューカード年間投票第一位は、事務の畠主任と看護部の小野さんでした!!

そして、第二位にリハ部PT科矢澤科長が表彰されました!!

本当にいつもありがとうございます!

今年から始まったサンキューカード。

改めて、感謝の言葉を文面にしてお手紙でいただくと純粋に嬉しいものです。

 

そして、恒例のお歳暮抽選会(^^)

f:id:ogiharamisakiriha:20161229204917j:image

リハ部のスタッフもいいものが当たっていましたね!

 

 

今年は本当に色んなことがありました。

診療報酬改定に伴い回復期リハビリテーション病院は過渡期を迎え、病院職員一丸となり患者様に最良の医療を提供出来るシステム作りに尽力を注いだ一年でした。

 

スタッフは慣れないスピード戸惑い、PDCAサイクルに心が折れそうになりながらも、年始の院長の「人のためになる」を目標に、少しでも前進すべく努力して参りました。

 

最後は患者様やご家族の方々に、ニーズにあった医療を提供させていただけたのか…。

今日は夕方この一年の患者様の振り返りをリハ部役職スタッフで行いました。

 

まだまだ課題もあります。

 

来年も課題を一つ一つクリアしながら、患者様のニーズに合わせた医療を提供出来るよう、一人一人がスペシャリストであるよう、スタッフ一同一層の努力をしていきます。

 

 

今日で一旦仕事納めですが、年末年始も入院患者様の看護・リハビリは行なっております。

引き続き頑張ります!!

 

今年一年本当にありがとうございました。

みなさま良い年末をお過ごしください。

 

広告を非表示にする

いい事があるといいな(^^)

暖かくなったり寒くなったり、気温差の激しい神戸です。

 

今日は変なお天気だったのですが、夕方に大きな虹が見えました!

患者さんも見入っていました(^^) 

f:id:ogiharamisakiriha:20161227230303j:image

 

もうすぐ今年も終わります。

 

みなさま体調に気をつけてお過ごしください。

 

広告を非表示にする

自転車シュミレーター試乗会

今日は自転車シュミレーターの試乗会を開催しました。

 

現在PT科中心に自転車の評価ツールの取り組みを行なっています。

この度兵庫県警の方にお越しいただき、自転車シュミレーターをお借りすることになりました。

大きなシュミレーターの機材を、兵庫県警から持って来ていただきました。

所謂自動車教習所にある自転車シュミレーターの自転車バージョンです。

 

セッティングしていただき、スタッフが試乗!

f:id:ogiharamisakiriha:20161219214539j:image

f:id:ogiharamisakiriha:20161219214551j:image

危ない!!人が飛び出して来た!

左右と後ろを確認し、スピードに注意しながら進んでいきます。

 

患者様にも何名か試していただきました。

f:id:ogiharamisakiriha:20161219214658j:image

患者様の感想「中々ハンドル操作が難しかったです」とのこと。

 

高次脳機能障害や、上肢機能を中心に判断能力と身体能力を評価してもらえるという機械という印象でした。

 

兵庫県警の方から、高齢者の事故は判断ミスが多いとのことです。また、身体能力で評価すべき注意点などもお聞きすることができました。

 

お忙しい中丁寧に説明いただき、粗品までいただきました。

兵庫県警の交通総務課の警察官の方々、本当にありがとうございました!

 

アドバイスを元に自転車評価ツールを検討していきたいと思います。

また対象の患者様がおられたら、シュミレーターをお借りしようと思います!

 

 

広告を非表示にする