荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

療養型患者さんの退院お別れ会

ブログ更新が滞っている間に、梅雨真っ只中、7月になってしまいました。

じめじめとした季節ですが、アジサイが咲いたり、カタツムリを見かけたり、この時期ならではの楽しみもありますね。

 

少し前の話になるのですが、療養病棟からひとりの患者さんが退院されました。

入院期間が、回復期病棟よりも長くなる療養病棟では、患者さんとスタッフである看護師さん・ヘルパーさんたちとは第二の家族のようになることもあります。

そんな第二の家族たちへ感謝をこめて、お別れ会を行いました。

 

 同室の患者さんにも手伝ってもらいました。

 

 病気の後遺症でうまくしゃべれないのですが、歌はお見事!「星影のワルツ」と「いつでも夢を」を熱唱しました。

 

 日頃、リハビリの様子を見られないスタッフたちに拍手をもらい、満開の笑顔でした。

これからもお元気で!!

広告を非表示にする