読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

療養病棟 作品作り

 

ちぎり絵&ハンドペインティング DE 紅葉→クリスマスツリー→???」

 

今回、療養病棟では、4回に分けて作品を作りました。

「木」を季節の流れに合わせて衣装替えしていく計画です。

 

まずは第1回、土台となる「木」をちぎり絵で作ります!!

皆さん集中して、真剣です。

f:id:ogiharamisakiriha:20141105145422j:plain

1人1人分担して、幹や枝を完成させていきます。

f:id:ogiharamisakiriha:20141105144845j:plain

f:id:ogiharamisakiriha:20141105152041j:plain

 

立派な「木」が完成しました。

f:id:ogiharamisakiriha:20141105153915j:plain

 

続いて第2回~4回は、ハンドペインティングで手形をついていきます。

みなさん、いつも触れることのない絵の具の感覚に、にんまり。

f:id:ogiharamisakiriha:20141111144436j:plain

始めは抵抗感のあった方も、慣れれば良い笑顔です。

 

f:id:ogiharamisakiriha:20141111145533j:plain

f:id:ogiharamisakiriha:20141112144401j:plain

たまには、スタッフが?

f:id:ogiharamisakiriha:20141112143235j:plain

きれいな手形にならないこともありますが…。それもまた個人の味がでていいものです。

f:id:ogiharamisakiriha:20141112143010j:plain

こうして、いろんな手形が出来ました。

乾燥させて、手形を切っていきます。

f:id:ogiharamisakiriha:20141112151509j:plain

 

「木」に貼り付けます。

f:id:ogiharamisakiriha:20141117153211j:plain

「もみじ」(作成途中です。あろうことか完成品を撮影し忘れました…。)

 

 

同じ木は、12月からは、「クリスマスツリー」に変身しています。

f:id:ogiharamisakiriha:20141217130434j:plain

ベースの色にいろんな色を混ぜて楽しまれていました。2時間という時間もあっという間で、ご家族の方も参加されたり、普段味わうことのない手の平からの感覚を楽しみました。

さて、クリスマスツリーの次は、何の「木」に変身させましょうか?

 

こういった普段と違ったリハビリの中では、本当にいつもと違った表情を見ることが出来たり、思いもよらず楽しまれていたり、ふとした場面が引き出されることがあります。

これからも、いろんな企画を立てていきたいと思います。

広告を非表示にする