読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

在宅動向調査報告会

先月末から勉強強化月間のみさきリハ部です。

リハ部では、昨年度から退院後在宅調査となる取り組みをさせていただいております。
在宅に退院された後、ご自宅でどの様に過ごされているか、みさき病院でのリハビリはどの様に生かされているのか、退院前にアドバイスさせていただいたものは役に立っているかどうかなどを、同意をいただいた患者様のご自宅に訪問させていただき、お話しをお聞きしております。

先日は、調査報告会を開催しました。

在宅動向調査チームの活動報告を通じて、あのアドバイスはありがたかった、リハビリでご指導させていただいた事を家でも継続してくださっている、といううまく活用してくださっているケースもあれば、もっとこうしてばよかったかも、こういったアドバイス方法がよかったかも、といった反省点などを、スタッフみんなで話し合い、共有させていただきました。

たった数ヶ月の入院で、どれだけのアプローチができるか、患者様と、またご家族と一緒にどこまでいけるか。患者様とのコミュニケーションを図りながらですが、正直時間と知識・技術の勝負です。スタッフ全員で改めて考えさえられる報告会でした。

セラピストとして、医療人として、在宅動向調査を通じて、多くの事を勉強させていただいております。ここで学ばせていただいたことから知識を得て、患者様へ還元できる様に。


ご協力いただいた患者様、またこれからご協力いただく患者様、ならびに家族様、本当にありがとうございます。

今後もリハ部は研鑽して患者様に還元できる様日々努めていきます。



広告を非表示にする