読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

実技講習会開催

今日は神戸リハビリテーション病院の三橋先生にお越しいただく月一回の日でした。

患者様の治療のスーパーバイザーとして診ていただき、夜は実技講習会を開催していただきました。

先日の鈴東先生の講習から、今週頭はPT科科長を中心とした月一回の実技講習会、そして今日の三橋先生の講習会と、たて続けてスタッフたちは沢山のことを学んでおります。
続けて学ぶと、頭により入っていきやすいですね。

今日は筆者は子供を連れて参加させていただきました。
当院には今産休育休で休職中のスタッフが5名います。また、子持ちのパパセラピストもたくさんいます。
役職者から中堅どころのスタッフは、子育てと仕事を両立しながらも、まだまだ学びたいこともたくさんありますし、後輩に立場からすると教えて欲しいことも多々あります。しかし、ただでさえ仕事と育児の両立でも大変な中、勉強も一緒に行っていくことはさらに大変なことだと思います。

今日は、講師の三橋先生に子連れでの参加を快諾してくださったので、思う存分学ぶことができました。その間子供のことをスタッフみんなが気にかけてくださったりして、本当に感謝です。ありがとうございました!
これからも、いろいろな人生のスタイルに合わせた働き方を提案していけるといいなぁと思います。

そして快諾してくださった三橋先生、本当にありがとうございました‼︎



広告を非表示にする