荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

ボバース国際インストラクター鈴東先生来神

10月20、21日の二日間にかけて鹿児島県からクオラリハビリテーション病院の鈴東先生に来院頂きました。

 

f:id:ogiharamisakiriha:20171110192247j:image
今回も例年と同じく、本院に入院されている患者様に対する介入と、担当セラピストに対するアドバイスを行って頂きました。


また20日の業務後には多くの患者様に応用できるアプローチを、21日には病棟でも出来るポジショニング介入を教えて頂きました。
f:id:ogiharamisakiriha:20171110192314j:image
実技練習として行ったタオルを使ったポジショニングは、一般的に想像される除圧をメインとしたポジショニングとは違い、環境からの感覚入力を中心としたアプローチとなっていました。
実際タオルを身体の下に置くとそこからの感覚入力によって呼吸パターンや四肢の重さが軽くなることをスタッフ同士で確認しました。
タオルを置くだけのなんでもない環境変化が人間の身体に与える影響を目の当たりにし、改めて環境設定の大切さをスタッフ一同で感じることができました。
f:id:ogiharamisakiriha:20171110192338j:image
今回来院頂いた鈴東伸洋先生は成人ボバースアプローチ認定基礎講習会のベーシックコースインストラクターをされており、先月私も鹿児島でコース全3週間のうち2週間の研修を受けさせて頂きました。来月には残りの1週間の研修を受けさせて頂く予定です。
f:id:ogiharamisakiriha:20171110192401j:image
このような素晴らしい先生のコースに残り1週間参加できることを楽しみにしています。

 

リハビリテーション部 PT安田

広告を非表示にする

11月23日就職見学会開催いたします!

f:id:ogiharamisakiriha:20171110081556j:image

11月23日祝日に就職見学会を開催いたします。

 

今年ですでに20名近い方が見学にお越し下さっております。

就職面接も始まり、内定も決まって来ております。

 

国試勉強や卒業試験、実習中の方もおられると思いますが、就職に迷われているようでしたら是非見学会にお越しください。

 

既卒者の方の見学、就職相談も随時受け付けております。応募フォームからのお申し込み以外に、直接お電話でも受け付けております。

 

直接目で見て耳で聞いて確認されるのが1番です!

 

笑顔と活気溢れる荻原みさき病院リハビリテーション部一同、お待ちしております。

 

お申し込みは下記フォームよりお願いいたします。

http://www.ikkikai.or.jp/misaki/gaiyou/riha/kengaku.html

広告を非表示にする

リハビリテーション勉強会開催

先日、「退院後の社会資源を知る」ことを目的に、地域連携科のMSWの方に講師をお願いして勉強会を開催致しました。

 

f:id:ogiharamisakiriha:20171109184103j:image

 

当院から退院される患者さんの2割ほどが在宅以外に帰られます。

帰られる理由や場所は様々で、一度介護報酬制度のことも踏まえて、地域連携科の方よりレクチャー頂きました。

知っているようで知らなかったことが沢山!

大変勉強になりました。

 

病院内には、多くの専門職が所属しております。互いに持つ専門性に特化した職能を活かした連携、知識の共有を行う重要性を改めて感じ、その職種の職能を知る機会にもなりました。

 

お忙しい中講師を引き受けてくださった、連携科のMSWさんに改めて感謝いたします。

 

今後は壮年期、若年層の患者さんの退院後の復職や社会資源について、外部講師を誘致しての勉強会も企画中です。

 

退院後までイメージして入院中に患者さんやご家族の支援を行なっていけるよう、日々のリハビリテーションに従事していきたいと思います。

広告を非表示にする

11月になりました。

今年も残すところ後2ヶ月となりました。

 

病院前のイオンモールもこの様相です。

 f:id:ogiharamisakiriha:20171109183544j:image

クリスマスイルミネーションですね〜!

 

すっかり寒くなった神戸です。

神戸市の六甲山小学校では火入れ式が行われたとか。

冬が足音を立てて近づいて来ております。

 

皆さま体調には十分お気をつけてお過ごしくださいませ。

広告を非表示にする

ブログについて

最近、施設見学会を開催するにあたって、来てくださった学生さんから「ブログを拝見しました!」とおっしゃってくださり、筆者としてはとても喜んでいたりするのですが、果たして、うちのスタッフは読んでくれていたりするのだろうか、と思い、ちょっと聞いて見ました。

 

すると、結構スタッフも読んでくれているとのこと!

またスタッフのご家族の方や、患者さんから「ブログにこんなこと書いてあったよ」と教えてもらうこともあるとことで、幅広く見てくださっていることがわかりました。

 

筆者としては嬉しい限りです。

 

そもそも、広報目的で始めたこのブログ。

就職活動中の学生さんへの情報提供、患者さんやそのご家族の方への情報提供、また、スタッフのご家族の方へ、お預かりしている息子さんや娘さんなどご家族が頑張っている姿を発信できればと思い始めました。

 

病院での日々の出来事や取り組みなど、積極的に発信できればと思っております。

 

改めてよろしくお願いします。

 

リハビリテーション

服巻陽子

広告を非表示にする

実習生ラッシュ

年に2〜3回ほど、リハ部の実習生が7-8名を超える時があります。

9月がその月で、多くの実習生に学んでもらっています。

 

実習生でもセラピストでも、患者さんからしたら、一刻もこの状況から抜け出したいという思いに、寄り添いサポートする必要があります。

 

私たちの関わりは、患者さんの人生においては点くらいの短い期間ですが、その先の人生を考えると、この点の時期に何ができるかで随分と変わって来ます。

セラピストとして、人として、何ができるか。何をすべきか。

 

そこが実習生に伝わればいいなぁと感じている今日この頃です。

 

 

広告を非表示にする

第2回施設見学会開催いたしました!

先日、第2回施設見学会を開催いたしました。

 

当日は祝日にもかかわらず、7名の学生さんが参加してくださいました。

 

病院のご案内と患者さんの訓練場面を見学してもらいました。

 

施設見学会以降、個別に3名の方が施設見学のお申し込みをされて、個別対応でご案内もさせていただきました。

 

見学いただいた皆さまいかがでしたでしょうか?

 

中々年季の入った建物ですが(^^;ソフトは充実している病院です。

見学いただいた学生さんや既卒者の方からは「みんな和気あいあいと活気があるリハ室」とおっしゃってくださいます。

私も既卒者での中途採用で入職しましたが、初めて見学に来た時に同じことを思った記憶があります。

 

若くて活気があり、笑顔いっぱいのみさき病院リハ部、一度見学にお越しくださいませ。

一同お待ちしております!

 

見学会応募フォーム

http://www.ikkikai.or.jp/misaki/gaiyou/riha/kengaku.html

 

 

広告を非表示にする