読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荻原みさき病院リハビリテーション部

リハビリテーション部便り

荻原みさき病院リハビリテーション部

リーダー研修終了!

昨年10月から月一回で取り組んでいた、リーダー研修が先日終了しました。

 

当院のリーダー研修はコーチング理論に基づいて、ヴィジョナリーコミュニケーションの井上コーチに講師としてお越しいただき、研修を行っていただいています。

 

当院リハ部では、コーチング理論に基づいてのコミュニケーション研修を3年前より、リハ部スタッフ対象に行い、その後リーダー中心に研修を行っています。

 

数年前、私がリーダーになった時。

リーダーとは、マネジメントとは、人材育成とは、というノウハウを教えられることもなく、いきなりリーダーになり、見よう見まねでリーダー業務を行っていきました。しかし、これであっているのかどうか誰も教えてくれない。試行錯誤で悩みながら日々を過ごしていました。

 

今度、筆者がリーダーを育成する立場になって、彼らにはリーダー理論をリーダーになる時に多角的にしっかりと学んで欲しいと思い、2年前よりリーダー研修が始まりました。

 

当初は

「私たちは、リハビリセラピストになるために勉強し、就職し、今に至ります。日々の患者さんのリハビリ業務を行うことで精一杯。リーダーになるためにセラピストになったわけではありません!」

といった意見がほとんどでした。

 

それが今回の研修終了後、スタッフは生き生きとした表情で、リーダーとしての知識・スキルを自分のモノにしておりました。

 f:id:ogiharamisakiriha:20160630204321j:image

あるスタッフは、研修で学んだことを実践し、自分の部下を育てていました。

 

リハビリセラピストとしても、リーダーとしてのマネジメント力も、両方備えられたスタッフが増えてきています。

この勢いで、リハビリ部を盛り上げていきたいと思います。

f:id:ogiharamisakiriha:20160630204223j:image

コーチの井上先生、ありがとうございました!

 

そういえば、研修最終日、井上コーチのお誕生日でした。

みんなでハッピバースデーソングを歌って終わりました♫

広告を非表示にする